忍者ブログ

思いたって通信制大学に通うことにしました。 卒業するころには、夢幻のごとくとなっているんでしょうかね……。

   
言語デザイン研究所から出ていた
2013年と2014年の問題集ですが、
取り掛かるまで大事なことに気づいていませんでした。

それぞれ、3回分×2冊
つまり、6回分のボリュームがあったー!
2週間前に初めて開くというのは、アホのやることです。
まぁ、これをやるなら
H23、24年の過去問はやらなくていいかな……。

やはり、解説文は大事ですよ。
PR

・・・続きを読む

過去問三周目になると、「答えを覚えている」ので
ホイホイ解けるようになるのですが、
四周目になると、全く面白くなくなります。

というわけで、ここで新問題集登場!
Amaz〇nのマーケットプレイスで
それぞれ19,800円、19,213円と、
超ぼったくり価格が設定されている
言語デザイン研究所から出ている
2013年と2014年の問題集です。

・・・続きを読む

第二言語で作文を書くときは、
1. 材料を集め
2. 誰に読ませるかを想定して
3. 構想を練り、
それから書きはじめること。

初級の学習者は、構想を練らないで
書きはじめるため行き詰まってしまう。

また、初級の学習者は単語のチョイスに気を配るが
上級になると、文章の構成に気を配るようになるという。

そういえば、第二言語の読解は、
初級は単語レベルで文章を読み、
上級は文章構造から文を読むってのも習ったぞ。
だから、未習語に出くわした時、
初級は単語で躓いて、文が読めなくなっちゃうんだね。

・・・続きを読む

この試験の過去問は、解説がありません。
そのため、解けなかった問題は
何が間違っていたのか、自力で調べる必要があります。

最近は、Amaz〇nの電子書籍で、
H28とH29の解説集を頒布している人がいます。
それから、ブログでH23-27(当時)の解説をしているサイトもあります。

3年前にはそういう解説がなかったものですから
過去問やっても実力養成にならないと思い、
△LCやヒューマ〇から出ていた問題集を集中的に説いていたのですが、
今回はこれらは使いません。(そこまで余力がない!)

・・・続きを読む

普段は土日には勉強をしないのですが、
追い込まれているため、お稽古終わりに図書館へ行きました。
過去問を過年度分まで回し切れていないので
焦っているのです。

ただ、激しい運動の後、
音のない静かな場所にいると
寝落ちするね。

普段、やり慣れていないことをすると
こうなるというアホの見本です。
通信制大学でオベンキョをはじめて、4年目半経ちました。
短大や去年までのG大では、費用のこともあり
最短卒業の優先順位が非常に高い位置にありました。

今の大学は、一年を経過していないと
履修できない科目があるので、
その科目を取りたい場合、4年編入ではダブりがマスト。

・・・続きを読む

昨日が履修登録の締め切りでした。
締め切り直前に登録を完了していないことを思い出し、
駆け込み登録しました。
といっても、10月いっぱい多忙で、
大学のオベンキョまで手が回りそうにないので
二科目だけ登録しました。

・・・続きを読む

先週末から二期の成績が開示されていました。
B1つ、あとはA。
この大学はA~Dが合格でFがダメなヤツなんだけど、
なんていうのかな、「こんなもんかい」っていう感じで
あまりうれしくないっす。

・・・続きを読む

とりあえず、2日間かけて
H23年の過去問を解きました。
以前、Amaz〇nのマーケットプレイスで
買っていたのですが、2年間完全放置していたものです。

聴解は解きません。あんなのは絶対音感で解ける。
10日前に対策すればいいや。
それまでは筆記の午前問と午後問をしぶとく解き続け、
分からなかったり間違えたところは丁寧に調べます。
あー、午前問を解くのに3時間余かかる。

あれ、25年の過去問はどこだ?
家中探してみたのですがアリマセン。
あれ?どういうことだろう……?
Amaz〇nの購入履歴を見たのですが、買ってないね!

そうか、3年前受けたときは
過去問まで回している時間がなくて
24年と26年の過去問しかやっていないのか。

早速購入をば……と思ったんですが
ちょっと待て、倍以上になってるじゃん!
メーカ在庫なしにつき、マーケットプレイスぼったくりかよ!

うん、なしでいこう。
ぼったくられてたまるか。

教訓:過去問購入は余裕をもって。
この三週間というもの、ガッコーや資格の
オベンキョを全て停止していました。
で、何をしていたかというと、
G大の時にやり残した課題の構想を練っていました。

モチロン、G大は今春卒業しいるので
単位や成績には全くカンケーありません。
ただ、この課題は卒業式前に担当教諭と
チャレンジをオヤクソクしていたのです。

・・・続きを読む

  
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright ©  -- 日西 ひがにし ―通信制大学とつれづれ― --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]