忍者ブログ

思いたって通信制大学に通うことにしました。 卒業するころには、夢幻のごとくとなっているんでしょうかね……。

   
バウムテスト/やってみた
心理学実験でなかで
スクイグル法と連続再生法で描画の心理テストをしたのですが、
バウムテストも有名な描画法による心理テストですね。

とはいえ、このバウムテストには最大の欠陥がある思います。
絵心ない人にしか向かない心理テストだということ。

だって、紙と鉛筆を与えられて、
木をかけといわれたら、まず「構図」を考えますもん。
東山魁夷ならともかく、紙を縦にして真ん中に木をドーンと描かないよ。
空間をどこに作るかとか、光と影の表現とか、
何も考えなくて書き出したとしても、そんなことを考えながら描いちゃう。
習慣ってこわいな。

というわけで、結果がこちら。
画面の右に木を配置、
枝葉の多い木は上に重心がくるため、
下全体に草、左下にバランスをとるため遠景として山を配置。

用紙の配置/横長-現状不満足
木の位置/画面の右-自己肯定感が強い。
木の形/写真に近い-神経質
幹/もようあり-他者からの評価を気にする。
 (樹皮の表現なんですが、模様扱いされるのかな……?)
葉/小さく曖昧-内向的、一枚づつ書く-完璧主義
根/草の影に隠れてつつ描く-書いてあるものは安定傾向
地面/草-癒しが必要
木以外の描画されている何か/山-親への依存、
  リス、鳥、スズラン-目立ちたがり屋
こんなん出ましたけど。
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright ©  -- 日西 ひがにし ―通信制大学とつれづれ― --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]